TOP | 初めての方へ(このサイトについて) | 株式上場までの流れ | 国連認定排出権とは | 風評被害対策サービスとは | 水質検査 | 巨額詐欺事件一覧 | 更新履歴

VanaH株式上場、
五輪期限 2012/7/27まで
カウントダウンタイマー
VanaH株式上場、
夏の期限 2012/8/31まで
カウントダウンタイマー
VanaH株式上場、
秋の期限 2012/11/30まで
カウントダウンタイマー
VanaH株式上場、
最終期限 2012/12/31まで
カウントダウンタイマー

上場承認(発表)を受けてから、上場するまでの期間は約1か月です。(Yahoo!ファイナンス)

なぜVanaH社は何年も前から株式上場を謳っているのでしょう?承認されるまでの準備期間と承認されて上場するまでの1か月。上場する気がある経営陣なら数ヶ月もあれば十分なんです。それが2011年10月国内上場だったはずが2012年11月に韓国市場上場へと変化しています。本当は今(2011年5月現在)からでも今年の10月に国内市場上場は間に合うんです。しかしそれをやろうとせず、なぜ海外市場へと延期するのでしょう?


2012/7/10追記
さらに2012年にロンドンオリンピックで湧き上がるロンドン市場への上場が最高の環境だからとエージェントに対して説明し韓国市場上場から延期しましたが、ロンドンオリンピック開催直前になって、香港市場上場を目指すといってロンドン市場上場の話題から逃げ出しました。
この企業なら説明会場密室でブラジルのリオデジャネイロオリンピックの2016年に「ブラジルボベスパ市場上場が決まった」などと言い出しますよ^^




TOP | 初めての方へ(このサイトについて) | 株式上場までの流れ | 国連認定排出権とは | 風評被害対策サービスとは | 水質検査 | 巨額詐欺事件一覧 | 更新履歴



inserted by FC2 system